Free!Style’s blog

野球用品やアウトドア用品、トレーニング用品などで、おススメの物があれば紹介していきます。実際に使用したもので良かったものも紹介します。プログラミング学習もはじめました。作成した作品も掲載します。

野球を支えるコーチやスタッフ必見!アンダーアーマージョガーフリースパンツは冬に履きたいパンツ

寒い冬がやってきました。しかし、冬だからこそ試合で勝てる準備をする時期ですね。

実際に体を動かしている選手は、動いている分寒さを感じないですが、それを支える監督、コーチ陣はじめ、スタッフは寒い中、選手たちを見守らなければなりません。

 

今回、伝えたいこと

アンダーアーマー ジョガーフリースパンツは、冬の野球用パンツにちょうどいい

ことです。

 

 

 

 

冬は気軽に履ける野球用パンツがない

f:id:a-_-s0404:20190917205316j:image

意外と冬場の野球用パンツは、ジャージ以外に選ばれる服装が見つかりません。ウインドブレーカーパンツ(通称:シャカパン)もありますが、体を動かし始めると、動きずらくて低姿勢にすることも難しいなんてことも起こります。

 

 

ジャージだと寒い※タイツを履くという手段もありますがそれでも寒い

https://images.unsplash.com/photo-1486739985386-d4fae04ca6f7?ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=752&q=80

https://unsplash.com/photos/Io2Zgb3_kdk

練習時にスタッフが着用する服装の代表はジャージだと思います。

ジャージだとストレッチ性もあって、何か体を動かしたい時にもとても活躍してくれます。

 

しかし、ジャージだと冬場で体を動かしていなければ寒い。

指導やコーチングする時以外も、長時間見守り続けなければならないスタッフ陣も防寒対策を怠れば体調を崩してしまいます

 

もちろん、ジャージの下にスパッツなどを履いて対応することも可能です。ただ、防寒にも限界があるということも十分、考えられます。

 

 今回、ご紹介するのは、そんな長時間の活動にも適したアンダーアーマーが販売するフリースパンツアンダーアーマー ジョガーフリースパンツです。

 

アンダーアーマージョガーフリースパンツの特徴

商品紹介から

・フィット感はルーズ ゆったりと着用するタイプ

独自のテクノロジーにより保温性と吸汗速乾性を高めたコットンを使用

・両サイドにポケット

・ウエストはドローコードにより調整可能

・コットン80%、ポリエステル20%

 

こちらの

アンダーアーマー ジョガーフリースパンツは保温性と吸汗速乾性を高めた独自テクノロジーを採用しています。つまり、温かいんですね!

 

https://images.unsplash.com/photo-1508802595585-a7e56c972036?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=750&q=80

 https://unsplash.com/photos/J4RSyiz_M3I

実際に履いた私が、野球練習時や、審判を行う時に着用しました。風を貫通しない感じで寒さをあまり感じません。

少し体を動かせば、足から体が熱くなっていく感覚です。練習中では、汗をかいていましたね。でも、乾きも良くて不快感は全くありませんでした。

 

その原因は大きく4つあります。

原因というと違う解釈になってしまうかもしれませんが、野球あるあるの理由です。

以下に挙げた4つをみてみましょう。

これらが寒い冬に薄手のパンツ(主にジャージ)を選んでしまう要因です。

①選手じゃないスタッフはユニフォームは履きずらい

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/08/23/04/25/baseball-1613495_960_720.jpg

https://pixabay.com/ja/photos/%E9%87%8E%E7%90%83-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-1613495/#content

前提知識として、ユニフォームは防寒性で言えば、寒いです。 決して温かさを求めて着るものではないのです。防寒対策としてはおすすめできません。

 

また、ユニフォームを着用できるのは、監督はじめコーチというのが通常です。スタッフにあたる親御さんは、着ることはできません。(絶対に着てはいけないというのではありません。ただ着ている人は少ないです)。

②長時間、外にいなければならない

https://cdn.pixabay.com/photo/2018/01/20/14/47/winter-3094725_960_720.jpg

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%86%AC-%E9%9B%AA-%E5%86%B7-%E9%9C%9C-%E9%87%8E%E7%90%83-3094725/#content

ここがもっとも大変な部分です。野球はとにかく練習時間が長いです。それは、様々な練習に取り組まなければならないというので仕方ないです。

 

野球をやっていく中で、防寒対策して保温性を高める努力は欠かせません。

 

③選手ではないのでずっと動いていられない

https://images.unsplash.com/photo-1433162653888-a571db5ccccf?ixlib=rb-1.2.1&auto=format&fit=crop&w=750&q=80

https://unsplash.com/photos/U5rMrSI7Pn4

個々も悩みどころで、選手と一緒に、ずっと体を動かしていられません。スタッフにはスタッフのやることがあります。

 

そのため、体は冷えたり、動いて温かくなったり繰り返します。着るウェアも、なるべく速乾性のある素材にして体温を一定にしなければなりません。

④多少は動けるような格好であることも必要

https://images.unsplash.com/photo-1542551537-3d96a13882a1?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=750&q=80

https://unsplash.com/photos/huUqhY8Vg4c

ただ、着込んで動きを抑制してしまっては、活動の妨げになってしまいます。あまり着こまずに活動したい。これが本音の部分です。

 

特に、試合の合間のグランド整備やグランド設営などスタッフの方は急に動きはじめないといけない時も出てきます。ですので、動ける格好というのは必須。ジャージだと動きやすいが防寒性にやや欠けます。

 

動けて、着こまないで済む格好であることが求められるのです。

 

 

 

そこを解決してくれるのに適しているのがアンダーアーマー ジョガーフリースパンツです。

 

(追記)アンダーアーマージョガーフリースパンツ実際に着用した感想 

白Tシャツと合わせた写真
f:id:a-_-s0404:20190917205306j:image

ここまでアンダーアーマー ジョガーフリースパンツの良さについて説明してきました。

私も実際に購入しましたので、記事にレビューを述べさせていただきます。 

 

自宅内で撮った写真を何枚か掲載します。

このズボンを何十回も着用し、洗っていますが、色落ちもせず購入時のまま使い続けられています。

 

そして、非常によくフィットします。細いシルエットのものだと、長時間履き続けるのはきついと感じることもあるのですが、こちらは全く問題なく履き続けることができます。

 

正面から
f:id:a-_-s0404:20190917205326j:image


f:id:a-_-s0404:20190917205321j:image

程よい太さで、きつくなり過ぎません。そして、温かいです。
f:id:a-_-s0404:20190917205312j:image

履いてみて思うことは、ゆったりしていて履きやすいことです。ストレッチ性もあるので、屈伸運動などを行ってもスムーズでした。色のバリエーションも3種類あるのでお好みに合わせて選ぶことができます。


f:id:a-_-s0404:20190917205335j:image

サイドから

f:id:a-_-s0404:20190917205332j:image

ストレート形状です。自分としてはちょうどいいサイズ感でした。

購入してから3か月経過しましたが、快適です。

 

1つ注意点としては、洗濯をする際は洗濯ネットに入れてから洗うようにしてください。パンツが早く傷んでしまいます。

 

 

全体図
f:id:a-_-s0404:20190917205303j:image

折りたたみ時
f:id:a-_-s0404:20190917205237j:image

 

リバーフリースジョガーパンツは4つの悩みを解決してくれる

冬の野球練習では、そういった問題点が浮上しています。スタッフ陣の健康にも関わってきます。野球が本業でそれで飯を食べている方はもちろん、平日は会社員として働き、休みで指導や子供のために奮闘しているスタッフ、親御さんもいるかと思います。

 

そういった方々の健康面にも目を向けられるアイテムだと私は思います。

まとめ

繰り返しますが、アンダーアーマー ジョガーフリースパンツは、冬の野球用パンツに適しています。寒いだけで、過ごしがちな冬場の練習を、少しでも有意義にできるようにウエアにも目を向けてみませんか?