Free!Style’s blog

野球用品やアウトドア用品、トレーニング用品などで、おススメの物があれば紹介していきます。実際に使用したもので良かったものも紹介します。プログラミング学習もはじめました。作成した作品も掲載します。

野球で使えるサングラス【オークリーはじめ手頃なものから本格派まで紹介】

野球で使えるサングラスってカッコいいよね。実際に付けてプレイしてみたいな。でも高いんだよね?

 

 

野球ではじめてサングラスを付けてプレイするのってテンション上がりますね。プロ野球選手も付けていますし。サングラスは高い商品もありますが、かなりのお値打ち価格で販売されている商品もあるので要チェックです。

 

どうしてこういえるのかというと、私自身が野球で使っているサングラスも低価格商品だからです。

 

www.freestyles.work

 

オークリーなど高価で品質のいい商品を使用するのもいいですが、そんなに高くなくて、品質もある程度担保されるサングラスの方がはじめやすいのではないかと、格安系のサングラスもご紹介していますもちろん性能は劣る部分もあります。しかし、コスパは最強です。

 

野球で付けるサングラスを購入したい人の思考

・視力が低い人(度入りのサングラスがあります)

 

・砂埃や逆光でベストパフォーマンスが行えない人

 

・単純にカッコいいから購入したい人

 

・慢性的なドライアイの人

 

例えば上記の感じのことを考えたことがある人だと思います。

常日頃から結果を出せる商品を探しているなら、サングラスにも、もっと興味を示して欲しいです。

なぜなら、装着してプレイするだけで大きく結果が変わってくるからです。

具体的には、バッティングの場面で、太陽光の位置が相手投手と重なるシーンです。こういった時、通常なら打てたボールが打ちミスしてしまうことがよく起こります。

守備でもゴロ処理から、フライ処理まで少しでも、強風で砂埃が発生したり、太陽光で遮られたりして判断を誤る可能性を高める外的要因がたくさんあります。

とはいえ、

「野球用品にそんなお金かけられないよ。サングラスにも数万円かけるのは…」

 

そうですよね。だからまずは低価格で購入して使ってみましょう

 

 

✓チェックポイント

1.野球に適したサングラスのメリットを理解することができる(野球では動いているボールをしっかり見なければいけません)

 

2.サングラスを付けている野球人たち(プロ野球選でも少年野球でも付けている人増えています)

 

3.どういった野球のサングラスがいいのか、特徴と価格帯別におすすめ商品を知ることができる(激安ですぐ手に入れられるものや学童にも使用できるものまであります)

 

 

 

 

1.野球に適したサングラスのメリットを理解することができる(野球では動いているボールをしっかり見なければいけません)

 

野球では動くボールをしっかり確認しなければなりません。なぜなら、動くボールを視るという視点でサングラスを探さなくてはならないからです。

具体的に話していくと、マラソンやサイクリングで使用するサングラスはただ単に、紫外線カットして目にゴミが入らないようにするだけではいけません。眼に異物が入らないようにしてくれる眼の保護性能。アクティブな動きをしてもずれることのないフィット感。高速でやってくるボールを丁度見えやすくする可視光線透過率。ゴロのイレギュラーバウンドや、デッドボールなどで衝撃がサングラスに加わり壊れない耐久性が挙げられます。また、視力の悪い人では度付きサングラスが販売されています。視力矯正として使用できることもポイントです。

 

まとめると、

 

・眼に異物が入らないようにする保護性能

 

・アクティブな動きでもずれることのないフィット感

 

・99%以上の紫外線カット率であること

 

・野球に最適な可視光線透過率は、15〜30%であること

 

・耐久性のあること

 

・視力矯正の度付きサングラスで眼精疲労を軽減できる

 

 

これらのスペックがサングラスには必要です。

 

とはいえ、

ここまでクオリティーの高いサングラスを目指すと高価になるのでは?

 

と意見が出るかもしれません。

大丈夫です。これはあくまで理想的なサングラスの形です。最初はこの中で自分が求めているスペックだけ取り入れてある商品を選んでみてはいかがでしょうか!

ですので、自分がまず最初に求めることを優先して選んでいくようにして、野球に最適なサングラスを選んでいくようにしましょう。

 

2.サングラスを付けている野球人たち(プロ野球選でも少年野球でも付けている人増えています)

 

サングラスを付けている野球人たちは見ていて、カッコイイですし選手人口も増加傾向です。なぜなら、小学野球から高校野球まで使えるサングラスが多く販売されているからです。

そして、サングラスを付けている有名野球人がたくさんいるからです。

具体例→

クーニンTVでも野球でサングラスについて紹介しています。

www.youtube.com

 

2018年の甲子園を盛り上げた吉田輝星投手

https://pbs.twimg.com/media/DyXEzEIUwAArXJb?format=jpg&name=360x360

twitter

 

 

2019年引退したサングラスが似合うイチロー選手

https://pbs.twimg.com/media/EKrc2i9U4AAAR1o?format=jpg&name=small

twitter

 イチロー選手はオークリーを使用しています。すごく似合いますよね。イチロー選手が使用して活躍する姿をみて、サングラスを付ける選手が増えたのではないでしょうか。メジャーリーガーにも多くサングラスを使用するプレイヤーが多いですよね。海外だと常識です。

 

高校野球でも使用シーン

https://pbs.twimg.com/media/DZLo6YgVAAAWHDM?format=jpg&name=small

twitter

紫外線を浴びることを避けるためということで使用しています。今後はもっと使用してくれる選手が多くなる高校野球界にしてほしいです。

 

とはいえ、まだまだ格好つけているだけとか批判的なことが言われてしまい、なかなか付けることを避けてるように思えます。

ですが、もっともっと使える社会が進んでいけばいいと思うばかりです。

 

野球でサングラスを使うのはカッコイイですね。スタンダードに使える野球界にどんどん進んでいくことを期待します。

 

3.どういった野球のサングラスがいいのか、特徴と価格帯別におすすめ商品を知ることができる(激安ですぐ手に入れられるものや学童にも使用できるものまであります)

 

サングラスを付けている野球人たちを紹介してきました。ここからは私がおすすめするサングラスを紹介します。

なぜなら、ここまでメリット部分を話してきましたが、「どんなサングラスがいいのかわからない」といった意見が挙がるからです。

 

それに付けている野球選手がたくさんいる中で、サングラスを付けているだけでカッコよくて絶対にテンションが上がります。だから、サングラスを選んでほしいのですね。ここからの記事をみて、求める特徴と価格でサングラスを選んでみましょう。

 

「オークリー」がソフトバンク、阪神などプロ野球9球団とサングラスをコラボ

まず、この上記記事をみてください。

f:id:a-_-s0404:20200117050215p:plain

f:id:a-_-s0404:20200117050227p:plain

f:id:a-_-s0404:20200117050245p:plain

WWD JAPAN.com


「スポーツサングラスといえばオークリー」といわれるくらい実績と人気のあるブランドです。オークリーとプロ野球9球団のコラボレーションサングラスの最新作を昨年末に発表しています。

好きなプロ野球球団のサングラスを自分も装着することができれば、やる気も上がりますよね。Amazonや楽天で販売されているおすすめオークリーコラボのサングラスを3つ掲載します。

 

<高額な価格帯(20000円以上)のハイスペックサングラス>

 

 
 

 

<価格帯としては中程度(10000円前後)のサングラス>

10000円前後ですと、まだ手が出せる価格になるのではないでしょうか。価格だけでなく、性能面もスポーツメーカーとして有名なブランドが販売されています。

アンダーアーマーは人気の非常に高いブランドです。オークリーのように10000円越えしてくると手を出せないという方でも、アンダーアーマーでカッコいいのが欲しいという方におすすめです。
 

手の届きやすい価格で購入できる商品として、ミズノの商品をご紹介します。オーソドックスなタイプですが、野球をしている人なら誰もが知っているメーカーの一つです。初めて購入するなら、ミズノのサングラスをおすすめします。

<5000円以内で購入できるサングラス> 

私が購入したサングラスです。ランニングでも使用していますがずれることもなく、痛くもなりません。
また、レビュー投稿でプレゼントもしてくれます。お値打ちで購入できてプレゼントもされるので、そういった商品を購入してみるのも面白いです。

ジームスも野球道具を販売するブランドとして人気があります。そして、そのジームスブランドのサングラスが5000円以内で購入することができます。”Zeems”のロゴがサングラス中央に入っており、非常にカッコイイです。ジームス好きな人はぜひ、チェックしてみてください。

 

<高校野球対応のサングラス>

高校野球対応で探している方はローリングスのサングラスがおすすめです。

 

<小学生向けサングラス>

フィールドフォースはボールパークなど室内練習場を運営したり、グローブなどの野球商品を販売していて、それも格安です。少年野球商品や練習道具なども販売しています。その内容も実に面白いです。

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

そんなフィールドフォースから販売されているサングラスなので、少年野球に適したフィット感。日本人の顔の形状に合わせた設計が非常に人気です。ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

 

もう一つ、少年野球用サングラスを紹介します。なぜかというと、先に紹介した少年野球対応のサングラスだと高いからです。商品としてはいいのですが、手が出しにくいのが正直なところです。

子どものためにすぐに購入して、紫外線対策、砂ぼこり対策をしてあげたいと思っている方向けです。ローリングスで野球用品では鉄板ですね。ぜひ、使ってみてください。

 

とはいえ、

まだ野球でサングラスを購入するのは…

と思っている方も多くいるでしょう。

しかし、サングラスを使うメリットは多くあります。グローブやバッティング手袋に良い商品を使っていても、しっかりボールをとらえられなければヒットすることができません。眼にもっと重点をおいてほしいと思います。

 

ぜひ、安くても野球でサングラスを付けてみましょう。

 

まとめ

 

今回のまとめです。



✓チェックポイント

1.野球に適したサングラスのメリットを理解することができる(野球では動いているボールをしっかり見なければいけません)

 

2.サングラスを付けている野球人たち(プロ野球選でも少年野球でも付けている人増えています)

 

3.どういった野球のサングラスがいいのか、特徴と価格帯別におすすめ商品を知ることができる(激安ですぐ手に入れられるものや学童にも使用できるものまであります)

 

野球で使えるサングラスを紹介してきました。私も使ってみて、見え方が違ってきますし、眼にゴミも入らなくてとてもいいですよ。昔の常識と今の常識ってどんどん変わってきましたよね。

昔は水分補給するなが野球の常識でした。しかし、今では積極的に水分を摂取しましょうですよね。もちろん、最高気温が昔より高温になってきているというのもありますが、こういった変化に合わせて、野球選手の身体を本当に考えた”常識”にしていきましょう。

サングラスを適切に使用して、野球をもっと楽しみましょう。

 

というわけで、今回はこれくらいにします。

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work