Free!Style’s blog

野球用品やアウトドア用品、トレーニング用品などで、おススメの物があれば紹介していきます。実際に使用したもので良かったものも紹介します。

キャンパーズコレクションのアウトドアチェアは軽量で室内使用でもおすすめ!

キャンパーズコレクションのリクライニングチェアを購入しました。購入のきっかけは軽量で折りたたむこともできて収納にも便利だからです。最近では屋内でも頑丈な造りのアウトドアチェアを置いて楽しむという方も増えているのだそう。場所を選ばずに使える山善 キャンパーズコレクション リクライニングチェア SHIFT-19H(BBR)をご紹介します。

 

 

キャンパーズコレクションとは?

f:id:a-_-s0404:20190525075510j:image

そもそもキャンパーズコレクションってどういうメーカー?となっている方もいるかと思います。アウトドアアイテムを中心に手掛ける日本の商社「山善」が産出しているキャンピンググッズです。その特徴は価格が安く、大型スポーツ店やホームセンターなどで手軽に手にり、またキャンプグッズが一式すぐに揃えられる点です。つまり、キャンパー初心者はまずキャンパーズコレクションからはじめるというのも1つの選択肢なのです。

 

キャンプグッズの分類でいうと、テント・サンシェード・テーブル類・マルチキャリー・タープの5つのカテゴリーにわかれます。豊富な品揃えで購入することができるのです。チェアはテーブル類に分類されています。チェアの種類も多く取り揃えられていますので、私の購入したもの以外もアウトドアシーンでは活躍してくれるでしょう。

 

キャンパーズコレクション チェアの評価

 

 

リラックスしたい時に使えると評価が高いです。レビューでも室内使用をしている方もいて、スポーツ観戦や映画鑑賞時に使用して重宝しているのだそうです。また、お手ごろ価格で購入できてコストパフォーマンス面の評価も高かったです。

 

キャンパーズコレクション リクライニングチェアの良い点

軽い

リクライニングチェアが届いてまず思ったのは軽いと感じました。説明書に記載してある重量は2.7kgですが、造りが頑丈にみえるだけに想像以上に軽いと思います。アルミ素材なのでこの軽さを出せているのでしょう。それに、アウトドアチェアにありがちなお尻や足部分が何か当たる感覚が全くないのが快適な座り心地をキープしてくれる点なのでGOODでした。

価格が安い

同規格のアウトドアチェアでこ5000円台での購入ができるのは少ないでしょう。価格が安いと造りが粗末であったり、すぐ破損してしまうといったことが起こりがちですが、キャンパーズコレクション リクライニングチェアに関しては購入して1ヵ月経過しますが、今のところ欠陥らしい出来事は起きていません。

ドリンクホルダーなどサブオプションが充実

f:id:a-_-s0404:20190525075015j:image

f:id:a-_-s0404:20190525075133j:image

ドリンクカップホルダーが付いていたり、リクライニング機能が付いていたりアウトドアチェアとしてではない部分で快適性をプラスしてくれるスペックを備えています。リクライニング機能は3段階にわかれて寝そべることができるので昼寝するのにもピッタリのチェアとなります。但し、ドリンクカップホルダーに関しては最も座面を低くした場合、やや斜めになるかもしれません。満杯にしてカップホルダーに入れる際には零れることに注意しましょう。

長時間座れる

f:id:a-_-s0404:20190525075004j:image

ハンモックタイプの本製品は、布生地なので座り心地がよく長く座っていてもお尻が痛くなりません。私は171㎝の身長ですが、しっかり首に枕部分がクッションになるように当たるので首の部分も窮屈になりません。私は室内で使用して昼寝の時に使用していますが、今後は映画鑑賞などの時にも非常に役立ってくれそうです。

 

キャンパーズコレクション リクライニングチェアの悪い点

ドリンクホルダーの部分が長袖シャツだと引っかかる

f:id:a-_-s0404:20190525075009j:image

1つ気になる点として、長袖シャツを着ているとドリンクホルダー部分が引っ掛かってしまうことです。肘置きを利用して立ち上がろうとした時、特に引っ掛かります。それ以外の部分で不満は今のところ特にないですね。 

 

使用した感想

展開時の様子  

f:id:a-_-s0404:20190525075305j:image

f:id:a-_-s0404:20190525075302j:image

f:id:a-_-s0404:20190525075258j:image

前側のアルミ製の脚と後側のアルミ製の脚がお互いに離れていき、しっかり座れる状態になります。簡単な操作で設定できるので非常に楽です。 軽くて女性でもそんなに力を使わずに設定できると思います。また、無骨で剛性な造りなのも私個人的には好きな点です。

 

収納時と展開後の様子

f:id:a-_-s0404:20190525075449j:image

f:id:a-_-s0404:20190525075452j:image

収納するとこのサイズ感です。私はディアウォールのツーバイフォーに引っ掛けられるようにして収納していきたいと考えています。座ってゆっくりしたい時に登場させてくつろぐといった風に。私のようにひとり暮らしサイズの部屋に住んでいる方だと、イスやテーブルを置くとどうしても場所が狭くなります。なので、使いたい時に出すといったように使えればベストなのではないでしょうか。

ツーバイフォーと幅は同じくらい

f:id:a-_-s0404:20190525075541j:image

山善 キャンパーズコレクション リクライニングチェア SHIFT-19H(BBR)の両サイドにみえるのがツーバイフォーのディアウォールです。どのように引っ掛けるか検討中です。上の写真のように両方から引っ掛ける部品を取り付けて両方から引っ掛けるというのもいいかもしれません。

 

サイズ感

f:id:a-_-s0404:20190525075614j:image

バンカーズボックス703との比較です。横幅もそこそこあって 61.5㎝です。高さも79~92㎝までの対応、奥行は73~92㎝となっています。ヘッド部分にキャンパーズコレクションのロゴマークがレッドカラーでさりげなく入っているのもポイントです。

 

山善 キャンパーズコレクション リクライニングチェア SHIFT-19H(BBR)はアウトドアだけでなく室内でも快適な時間を提供してくれる

 

今回は、リクライニングチェアを紹介しました。実用的で軽いというのがポイントです。アウトドアシーンだけでなくシンプルなデザインなのでインテリアも崩すことなく室内でも使用できます。ぜひあなたの生活の中にも取り入れてみてください。

また、展開方法が異なるキャンパーズコレクション アームアクションチェア ネイビー P-230(NV)や二人座れるタイプのキャンパーズコレクション e-ネクストベンチ ブルーボーダー EXTE-B35(BBD) 軽量2000g アルミ製 キャリーバッグ付きもキャンパーズコレクションから販売されています。そちらも魅力的です。今後、購入することがあればアップしていこうと思っています。