Free!Style’s blog

野球用品やアウトドア用品、トレーニング用品などで、おススメの物があれば紹介していきます。実際に使用したもので良かったものも紹介します。プログラミング学習もはじめました。作成した作品も掲載します。

日本製のホエイプロテイン ボディウイング プロテイン バナナ味を購入!【おいしさを評価してみた】

日本製のプロテイン美味しく飲めるものってないの?誰が飲んでもはずれなし的なのって?

 

日本で作られているホエイプロテインでAmazonや楽天で購入できる1番安いのってどのメーカーのなんだろう?

それならGronGホエイプロテインバナナ味がおすすめです。味も定番で、とても美味しいですよ!

 

日本製では、ボティウイングは価格が安いです。他にもエクスプロージョンが安価に購入できます。

 


日本のプロテインは、価格は高めですが、味は非常に美味しくて納得のいく味を実感できることでしょう。なぜなら、私自身も実際に購入して飲んでいるからです。

 


しかし、ただそれでも

日本製のプロテインの方が安心する。日本で気軽に手に入れられるものがないの?

という質問をする方もいるでしょう。

まだまだ日本で”海外プロテイン”が浸透していないのですね。感情で意思決定するのが人です。そして選ぶのも人です。そこの基準は、まだまだ変わらない部分です。

 

それならば、日本製でおすすめのプロテインを紹介します。

判断基準は…

価格が安いこと

 

美味しく飲みやすいこと

 

Amazonや楽天市場で販売を行っている商品

 

 

私自身もGrongのホエイプロテイン バナナ味を購入しました。

f:id:a-_-s0404:20200204095529j:plain



 

これまでに私は、グリコのプロテイン、GronGのホエイプロテインなど購入してきました。

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

 

www.freestyles.work

 

その中でGrongの特徴は、価格が抑えられていて、非常に安くて、金額を抑えたい人におすすめしたいです。グリコのプロテインは、サラサラしていて飲みやすいです。溶かすのも楽です。

メリット/デメリットは、色々と各プロテインによりそれぞれあります。今回のGrongのホエイプロテイン バナナ味は、味が濃厚で甘さが強いです。とても飲みやすくて、私が飲んできた商品の中では、味がもっとも美味しく感じました

ここから、Grongホエイプロテインのメリットを解説していきます。

そして、ホエイプロテインの味で悩んでいる人ならバナナ味を選びましょう。少し昔の自分に伝えてあげたい内容を記事にしてきます。

 

✓この記事をみればわかること

 

⒈ 味は濃厚で美味しい

 

⒉ 価格は1kg2500円以下

 

⒊ 初心者でもはじめやすい味

 

 

 

 

今回、このプロテインをおすすめするのも私が、実際に購入して飲んでいるからです。先ほどにも伝えましたが、日本製のプロテインを飲んでいます。プロテインは、筋肉を作るのに必要なタンパク質を摂ることができます。普段の食事の中で摂ることができるタンパク質量は限られてきます。

 

①味は濃厚で美味しい

f:id:a-_-s0404:20200109030255j:image

 

Grongホエイプロテインは、濃厚な味が魅力のプロテインです。それを感じた理由に関しては2つ理由があります。具体的には項目をわけて紹介していきます。

1−1 濃厚な旨みがプロテインで堪能できる

一つ目の理由は、濃厚な旨みを第一に求める人におすすめできるプロテインという点です。なぜなら、私自身が実際に飲んで感じてみたことだからです。私も味は大事な要素だと思います。

 

味は濃厚で牛乳や豆乳を使うことなく、飲んでも味は美味しい。そう思える商品でした。とはいえ濃すぎるのはイヤという人もいる可能性はあります。それに適したGrongホエイプロテインナチュラルがあるので、そちらをみてみるといいでしょう。


1−2 これまで飲んできたプロテインの中でもトップクラスの美味しさ

二つ目の理由は、これまで飲んできたプロテインは合計で4種類ありますが、美味しさはトップクラスだということです。

 

なぜなら、Grongホエイプロテインは飲みやすさを重視したプロテインだからです。そして、私自身が飲んだ感想として、Grongのココア風味も濃厚で美味しかったですが、甘さを重視でいうならバナナ風味の方が一段上だと感じました。

 

とにかくトレーニング後にごほうび感覚で甘いものを飲みたいという人におすすめしたいプロテインです。

 
②価格は1kg2500円以下

f:id:a-_-s0404:20200109030312j:image

価格は1kg2500円以下で購入できるとコスパが長続きしますよ。なぜなら、それくらい安くないと毎回の出費できつく感じるようになるからです。

 

2500円はパラメータになる金額です。ホエイプロテインにこだわらなければ、確かに2500円以下でホエイプロテインを購入することができます。それはソイプロテインだったりですね。

 

しかし、ホエイプロテインでフレーバー(味)がするものだと、やはり高くなってしまいます。だから、Grongホエイプロテインはフレーバー付きで安く購入できる商品なんです。

 

とはいえ、ホエイプロテインの中で、余計なものは必要ないという人もいるかもしれません。そういった人は、Grongホエイプロテインナチュラルをおすすめします。しかも価格は、バナナ風味やココア風味よりも価格が安いですよ。

 

そして、甘い方がいいと思う人にはバナナ風味、ココア風味を飲んでください。

 

2−1 1kg2500円以下の商品は多いけど、甘さだけなら間違いなくトップクラス

甘さだけをいうと間違いなくトップクラスです。なぜなら、実際に飲んでみてそう感じたからです。

 

私は、日本製のプロテインを3つ飲んでいます。それを比較して、水だけで割って美味しいと思えるようになります。とはいえ、飲んでいて微妙な味のプロテインはなかなか飲み続けられません。 


2−2 日本製なのにこの価格は少ない

日本製では、基本高いプロテインが多いので、この価格で販売されているプロテインは限られてきます。

 

なぜなら、日本製はプロテインの原材料は、ほぼ海外からの輸入品だからです。そして、国内で製造・販売しているため価格が高くなってしまうのです。

 

とはいえ、海外製のプロテインを購入することで安く購入することを考える人もいるでしょう。

 

それも一つの手段かと思いますが、まとめ買いしないと安くならなかったり、輸送費が別途かかってしまったり、色々と縛りがあることも考えておかなければなりません。そういった点も考えて購入するようにしましょう。 


③初心者でもはじめやすい味

f:id:a-_-s0404:20200109033010j:image

初心者は、プロテインを飲むのにあたって、なるべく”嫌いにならないこと“が大切です。初心者でもはじめやすい理由は2つ深掘りします。

3−1 初めてのプロテインは味重視の方が安心

プロテイン初心者は、味重視の方が安心です。なぜなら、プロテインを飲むことは幸せのひと時にした方がいいからです。

 

プロテインを飲むのは、おそらく筋トレ後が多いのではないかと思います。その時に自分が美味しいと思えるものを飲みたいと思いませんか。そこで、美味しくもないプロテインを毎回飲もうとすると、飲むのが億劫になってしまう可能性が出てきます。

 

とはいえ、ここは自分自身の好みがわかれる部分なので、味があまりしないプロテインがほしいという人には、そちらの方がいいでしょう。

 

しかし、ただの粉を水で溶かして飲むというのは、結構、シンドいです。ですので、美味しく飲めるものの方がおすすめです。


3−2 継続して飲み続けられることが重要

プロテインは長く飲み続けることが重要です。なぜなら、カラダに良質なたんぱく質を体内に補給することで、理想のボディーに近づくことができます。

私もホエイプロテインをほぼ毎日、飲み続けています。プロテインは継続して飲むことで効果を発揮することができることは認識していたので、どうすれば長く続けられるのかを考えていました。それには何が大切なのか考えていくと、やはり“美味しいこと”が非常に重要だと感じました。

とはいえ、品質もよくないと毎日摂取してもコスパが悪いと感じてしまう意見もあるでしょう。安心してください。Grongホエイプロテインは十分なたんぱく質を補給することができます。

f:id:a-_-s0404:20200109030249j:image


具体的には一杯につき21.8gのたんぱく質を摂取できます。それに加えて11種類のビタミンが配合されています。たんぱく質量にこだわったプロテインを多く配合しました。ですので、私は長く飲み続けられる味重視で選ぶことはおすすめです。


 

<深掘り【GronGココア味とバナナ味の比較】>



f:id:a-_-s0404:20191219110333j:plain
f:id:a-_-s0404:20200109030303j:plain

ここで深掘りで、今回購入したGrongホエイプロテインのバナナ味と以前購入したココア味を比較してみました。

比較するポイントは、“味"です。それは皆さん納得できますよね。なぜなら、それ以外の容量や含有成分は変わらないからです。ただし、味は大きな決め手になり得るからです。

私個人が飲んだ印象は、

バナナ味は、濃厚でバナナシェイクなど、甘いジュースを飲んでいる感じ。デザートのように飲めます。

ココア味は、市販で売られているココアとほとんど変わらないです。牛乳を入れて割ったら、甘さ倍増です。

とはいえ、

甘いのが苦手で、そんなに甘さが強くなくてもいいんだけど。

そんな意見が出ることも考えられます。そんな人におすすめなのはボディウイングのホエイプロテインです。味は、Grongホエイプロテインと比較しても非常に薄味です。他にも、友人から貰ってマイプロテインを飲んだこともあります。それと比べても薄いです。

詳細は記事を書きましたので、気になる人はどうぞ。

 

www.freestyles.work

 

ここまでの感じでいうと、バナナもココア風味も濃厚な味を楽しめます。後は、バナナ味が好きなのかココア味が好きなのかで決めていいのかと感じます。

 

✔︎Grongホエイプロテインのバナナ味とココア風味の比較

 

・バナナ味は濃厚でバナナシェイクなど、甘いジュースを飲んでいる感じ

 

・市販で売られているココアと変わらない味。牛乳で割れば、更に濃厚な味

 
というのが飲んだ感想です。

 
過去のボディウイングの記事でも紹介してきましたが、Grongホエイプロテインは飲みやすさでは、かなり甘めで飲みやすい印象を持ちました。

 


もう一度、振り返ってみると…

✔Grongホエイプロテインのメリット

 

・味がしっかりしていて飲みやすい(甘いのが好きな人には特におすすめ)

✓Grongホエイプロテインのデメリット

 

・甘みが強いので甘すぎるプロテインがあまり好きではないという人にはきついかも

 

まとめ

今回のまとめです。

 

✓この記事をみればわかること

 

⒈ 味は濃厚で美味しい

 

⒉ 価格は1kg2500円以下

 

⒊ 初心者でもはじめやすい味

 

✔︎Grongホエイプロテインのバナナ味とココア風味の比較

 

・バナナ味は濃厚でバナナシェイクなど、甘いジュースを飲んでいる感じ

 

・市販で売られているココアと変わらない味。牛乳で割れば、更に濃厚な味

✔Grongホエイプロテインのメリット

 

・味がしっかりしていて飲みやすい(甘いのが好きな人には特におすすめ)

✓Grongホエイプロテインのデメリット

 

・甘みが強いので甘すぎるプロテインがあまり好きではないという人にはきついかも

 

ここまでGrongホエイプロテインを紹介してきました。味重視の人に、おすすめしたいのがこの商品です。実際に2種類のGrongホエイプロテインを飲んでみて美味しさなら、購入してはずれのないプロテインはGrongホエイプロテインです。味重視ならぜひ、試しに購入してみてください。

 


最後に、なるべく、私自身が飲んで感じたことに基づいて、記事を書くようにしています。そうすることで、ここを訪れてくれる人にとって、為になる情報になると思うからです。これからも継続していきます。

 


というわけで、今回はこれくらいにします。