Free!Style’s blog

野球用品やアウトドア用品、トレーニング用品などで、おススメの物があれば紹介していきます。実際に使用したもので良かったものも紹介します。プログラミング学習もはじめました。作成した作品も掲載します。

【初心者向け】コスパの良いランニングシューズ アディダス ファルコンランを紹介

会話風

暖かくなってきたしカラダを動かしたい。ジョギングやランニングしたいから安く手に入るランニングシューズってないのかな?

 

会話風

それなら、アディダスのファルコンランを試してみてはいかがでしょうか。価格も手ごろでランニングにチャレンジしたい人にはうってつけのシューズです。

 

先日こんなツイートをしました。

 

 

こちらのツイッター投稿した後に、履いて走ってみたのでレビューしてみようと思います。

 

アディダス ファルコンランを履くのに適した人

 

結論からお伝えします。

 

この記事で伝えたいこと ランニング初心者は試してみる価値のあるランニングシューズ

 

 

この一言でまとめます。

 

どうしてかというのを解説していこうと思います。

 

 

この記事を読むメリット

アディダス ファルコンランを履くメリット/デメリットを知れる

アディダスのファルコンランを履く際の注意点を知れる

安いランニングシューズだからこそのメリットを知れる

 

 

 

 

1 アディダス ファルコンランを履くメリット

f:id:a-_-s0404:20200501035040j:plain

 1.1 フォームが安定する/横幅でもしっかり固定してくれる

足先まで整えてくれるような感覚です。直進時は、前に足を運んでくれ、走ることができました。私はあまりスピードを求めて走っていないので、安定していてケガをすることなく走行できる点では、非常にメリットを感じます。

 

特に足を捻るなどのトラブルは少なくなりそうです。直進している時は、足がきれいなフォームで前に出てくれて、前へ前へ足が出てくる印象をアディダスのファルコンランを履いていて思いました。

 

両サイドからの圧迫感はおそらく感じるでしょう。つまり、横幅が狭いです。そのため、しっかりと足を包んでくれます。

 

知っていますか?靴選びをしっかり行わないと、足をしっかり選べないと外反母趾になってしまいます。

 

外反母趾は、何らかの原因で横のアーチの靱帯が緩むことによって中足骨(足の甲から指の付け根までの骨)が広がり、親指が足の中心に向かって曲がってしまうものです。

一般的な考え方だと

会話風

僕は外反母趾だから幅の狭い靴じゃないと履けないな…

と思っているのではないでしょうか。しかし、それは誤りです。

シューフィッターの方の話では、「外反母趾は、ゆるい靴ほど痛くなる」と話しています。

それよりも細いピッタリとした幅の靴を履くことが外反母趾を防止することにつながるのです。

 

幅の狭い靴は、靴の中で足が動きません。そこが重要で、ゆるい靴だと足が中で泳いでしまい、足が捨て寸の狭いところに滑り込んでしまい、指を圧迫したり、骨格の変形につながってしまうのです。

 

詳しく知りたいという方はシューフィッターで有名な西村泰紀さんの著作

その靴、痛くないですか? 文庫版 あなたにぴったりな靴の見つけ方で紹介されています。

 

女性のヒールなどに関しての書籍なんですが、スポーツシューズにおいてもつながる部分があります。

 

更に、こだわって自分の足にフィットするシューズ選びをしたいという方には下記の外部記事を参考にしてみてください。

スポーツシューフィッターに聞く、正しいランニングシューズの選び方 | 趣味, トレーニング×スポーツ『MELOS』

スポーツシューフィッタ―資格を持つショップ店員が細かな部分にまで解説しています。

 

会話風

適切な靴を履くことは重要なんですね。

 

とはいえ、初心者でそこまでこだわりはないという方もいるでしょう。

 

そういった方は、まず行動してみることをおすすめします。

具体的なアクションは、ポチっと購入してみることです。

こういうと、ただ買わせたいだけじゃないの?と思われるかもしれませんが。

でも安心してください。

私も試してよかったので紹介したいのです。

それはAmazonで購入することです。

  

Amazonなら試し履きできるので、実店舗へ行かなくても実際に履いてみて選ぶことができます。そういった選択肢もありますよ

私も4/30に配達後、5/29までなら返品可能でした。

f:id:a-_-s0404:20200509191400j:plain

ですので、私のようなケガを防止して安定して走行できるシューズを求めている方にはアディダスのファルコンランは適しています。 

 1.2 低価格で購入できる点も魅力的

楽天家 on Twitter: "#ランニング #シューズ #アディダス adidas #レディース
30%OFF #ランニングシューズ アディダス adidas FALCONRUN W レディース ファルコンラン #初心者 #マラソン #ジョギング ランニング シューズ ランシュー 靴 スニーカー

https://t.co/Rl4YHfcA5B"

価格は低価格です。この価格であってもランニングやカラダを動かしたりするのには十分です。しかも、カラーラインナップも豊富で、自分の目的に合わせて使い分けることもできます。

例えば、ランニングなどプライベートシーンで使いたいなと思ったら、私のように好きなカラーで使用する。

f:id:a-_-s0404:20200501045126j:plain

仕事で動き回る仕事をされている人や、日常使いを考えている人には単色カラーを選んで使い分けることもできます。

こういうカラーとか⇩
https://shop.r10s.jp/himaraya/cabinet/0000000870e/0000000870829_r1_01.jpg

https://item.rakuten.co.jp/

 

 

 1.3 ランニング以外に仕事用/通学用にも

https://pbs.twimg.com/media/D1OLlMgU0AAGyQX?format=jpg&name=medium

https://twitter.com

先に伝えたように価格も安く、使い分けできるカラーが揃っているため、活躍する場面に幅を持たせることができます。

わたしの場合、ランニングシューズとして履こうと思って購入しましたが、通勤靴として履くことも学校によっては選択肢としてありです。

twitter

 

 

仕事靴としては、立ち仕事をする職業の人にもアディダスのファルコンランがおすすめです。長時間履き続けても疲れを感じずらいです。そこに貢献してくれるのが中敷きのクッション性があるからです。耐久性面でも長持ちすると好評ですよ。

 

2 アディダス ファルコンランを履くデメリット

f:id:a-_-s0404:20200501035033j:plain

 2.1 横幅が狭いので圧迫感

アディダスの靴は、幅が狭くなっているため横幅が狭いです。ですので、圧迫感があるということです。アディダスのファルコンランは2Eと記載されていました。

 

ただし、あまりにもゆるすぎると、外反母趾につながるので、そこは自分の足に合っているのか測るもしくは実際に履いてみるかして確認しなくてはいけません。

 

とはいえ、初心者がそこまで詳しく足のサイズを測ったりするのは面倒くさいと思う人も多くいるかと思います。

 

やはり、そういう方は試し履きできるサービスのあるECサイトをおすすめします。

会話風

測定の仕方もよくわからないな…もっと楽に選びたい!

 

という方には、Amazonです。

Amazonなら試し履きできるので、実店舗へ行かなくても実際に履いてみて選ぶことができます

Amazonプライム無料体験に登録

 2.2 ”超軽量”ではない

スピード重視でフルマラソンも見越して、ランニングシューズを選びたいという方にはおすすめできません。なぜなら、シューズの重量は結構あるからです。

 

具体的に数字でいうと270g(27.0㎝片足)です。フルマラソンで記録をのばしたいという方には、200gくらいの超軽量シューズがフルマラソンで記録をのばすのに適したランニングシューズとランク付けしていることが多いです。

 

とはいえ、ランニングシューズの重さが30gくらい変化したとして、脚の疲れは変わらなかったという意見もあり、ランニングシューズの軽さについては賛否両論です。

ランニングシューズのステップアップについて考える 

 

会話風

別に、記録を伸ばしたいとか考えていないから普通に走れれば、それでいいかな。

と思っている人が多いと思いますので、あまり問題視されることではないかとも。

 

3 アディダスのファルコンランを履く際の注意点

 3.1 サイズは0.5cm大きいサイズ

一般論や口コミをみてサイズは0.5cm大きいサイズというのは正解だと思います。なぜなら、自分がそうだったからです。

 

それでも、足が靴の中で動いてしまうことはなかったです。それよりも横幅が狭く、足を包みこむ感じで非常によく感じました。

 

とはいえ、あくまで個人的な感想なので、実際に履いてみないとわからないところですよね。

 

購入の際の一つの目安としてください。

 

 3.2 試し履きしておくことのおすすめ

「はじめてだからサイズが合わなかったり、靴を履いて違和感があったらどうしよう。やっぱり実店舗へいって購入したほうがいいかな…?」

 

足の形は個人差が大きく、同じ足長の人でも、足幅、甲の高さ、かかと部の大きさ、土踏まずの深さなどの違いにより、フットウェアのサイズが異なる場合があります。

 

表示されているサイズはあくまでも目安です。フットウェアの表示サイズだけでお決めにならず、試し履きを行なってください。

 3.3 色落ちすることもあるので注意

色落ちすることもあります。汗を大量にるのでソックスに色移りすることもあるので注意してください。

 

4 安いランニングシューズだからこその利点

f:id:a-_-s0404:20200501045110j:plain

 ランニングシューズも消耗品です。そのため、高価なシューズを購入してしまうと、次に購入できるタイミングを見計らったり、経済的な負担を負うことになります。

安いランニングシューズなら、そういったリスクを感じることなく、好きなタイミングで購入することが可能です。

 

例えば、高価な1万2千円のランニングシューズを購入したAさんと、アディダスのファルコンランを4千円で購入したBさんだと、Bさんは3足分を短い期間で購入することが可能です。

 

とはいえ、これらにはメリット/デメリットが存在します。下記に記載するように、どちらにも善し悪しがあるので優劣はつけられません

 

しかしながら、ランニング初心者で安いランニングシューズを探している方にも十分なメリットがあることは知っておいてほしいです。

 

 

高価or安価?どちらを選ぶ?□1年後、ボロボロに履きつぶした高価な1万2千円のランニングシューズを履いたAさん
□1年後、定期的に買い替えて靴底もあまり擦り減っていないランニングシューズを履けているBさん

 

どちらが正しいとは言えない。
どちらにもメリット/デメリットがある。
両者のメリット

Aさん

・ランニングシューズを大事にする

・記録がのびる可能性がある

Bさん

・好きなカラーを選べて履ける

・複数の靴を履ける

・靴が劣化してきてきたらAさんと同じ予算なのに短い期間で新品に履き替えられる

 

 

5 ランニング初心者は試してみる価値あり

f:id:a-_-s0404:20200501035040j:plain

ランニングシューズを初購入するのに迷っている方がいるのなら、こちらのアディダスのファルコンランは試してみる価値はあると思います。

ランニングシューズとしてだけでなく、幅広く使えることもおすすめポイントです。

もし、迷っているのなら、とりあえずお試しで履いてみて、思っていたのと違ったというのなら、返品するという手段もあるのでAmazonでの購入してみるのもありですよ。

 

Amazonで購入すると試し履きして、例えば「サイズが合わなかった」といったアクシデントが発生しても30日以内なら返品可能です。

Amazonプライム無料体験に登録

 

今回はここまでとします。